青木内科・リハビリテーション科 さいたま市見沼区,東大宮駅 内科,糖尿病内科,内分泌代謝内科,漢方内科,リハビリテーション科

内分泌代謝内科

内分泌疾患は、日常臨床ではあまりお目にする機会がありませんので、内分泌専門医でないと見逃していることが多々あります。

  • 高血圧で治療中の方が、実は原発性アルドステロン症であったり・・・
  • 糖尿病で治療中のかたが、実はアクロメガリ(末端肥大症)であったり・・・
  • 肥満のかたが、実はクッシング症候群であったり・・・

これらの内分泌疾患であれば、適切な治療を施せば治癒する疾患であります。
しかし、内分泌疾患を見逃していますと、糖尿病や高血圧の管理が困難となり、
糖尿病、高血圧合併症で命を落とす確率が高くなります。

肥満、高血圧、糖尿病のかたは、一度は内分泌異常がないか検査することをお勧めします。

また、甲状腺疾患は、割と罹患患者数が多い内分泌疾患です。バセドウ病慢性甲状腺炎甲状腺機能低下症のかたは、当院に御相談ください。外科的処置が必要な甲状腺疾患のかたは、しかるべき医療施設にご紹介していきます。